2016年07月23日

認知症予防に「ポケモンGO」

a1180_016217.jpg

認知症予防に「ポケモンGO」が良いらしい。

昨日から、日本でも配信されはじめた
話題沸騰のスマホアプリ「ポケモンGO」。

早速、街中の至る所に、
スマホ片手に歩いている若者、急増しています。

”歩きスマホ”は確かに危ない!
前をろくに見もせず歩くのだから。

もっと危ないのは、
自転車に乗りながらのスマホ。

これは危険極まりない。

しかも、前後に小さい子供をのせているママが、
スマホをしているのを見かける。

いったい、どういうつもりなのか。
「何かあったときの事」を考えていないのでしょうね。

それとも、自転車の運転に絶対の自信があるとか。

頼みますから、他人に迷惑だけはかけないでくださいな。


話がそれましたが、

「ポケモンGO」で、
発達障害の児童に症状改善がみられたそうです。

これは大変喜ばしいことです。

ゲームを楽しみながら、
それまで頑なだった心が解けていったなんて、
本当に良かった。

部屋に引きこもり、
他人との接触を避け、
何事にも無気力だった毎日に
光りが差したのです。

これは認知症の改善、予防にも効果的だと思われます。

ポケモンを探しに外へ出て、
歩き回り、
頭を使って、
ゲットして喜びを感じ、
意欲が出て、
ポケモン仲間が出来て、
バトルしたり交流したり。

ゲームを正しく楽しく使えれば、
認知症の予防にも効果があると思われます。

しかも、無料ですから嬉しい限り。


実は、私も昨日早速やってみました🎶

10分くらい歩けば、ポケモン1匹はゲットできます。

簡単でした。

人気の理由が少しだけ分かった気がします。

私は本来ゲームには興味がないので、
1匹ゲットできた時点で、もう満足です🎵


★★ ここまで読んで下さり、ありがとうございます ★★


ランキングに応援して下さると嬉しいです♪


にほんブログ村 健康ブログ 病気予防へ
にほんブログ村











posted by あん子 at 16:01| Comment(0) | ● 認知症予防になる趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。